看板犬ジョルノの走る画像
「愛犬のエコロジー」ってなに?

とよく聞かれるのでまとめてみました。
ちょっと長文ですがおつきあい下さい。


【ecodog】では【環境問題】=【共生問題】=【倫理問題】と考えていて、環境問題は基本的に「人と動植物、そして地球との共生の崩れ」だと考えています。

 

そして、現代日本では、「人と愛犬はうまく共生できていない」と考えています。

人にとって一番身近な異種生命体である愛犬とすら、うまく共生できていない人が、その他の異種生命体や地球と共生できるとは思えません。

逆に、一番身近な愛犬と真に共生できる世界が創れるなら、地球との共生が可能になると信じています。

ecodogの提唱するエコロジカルドッグライフは、「愛犬と真に共生するライフスタイル」、このライフスタイルを実現することによって、人と愛犬が共生して、そして人と動植物、そして地球との共生を実現していきましょう。






環境問題の代表格である、地球温暖化も人間という生命体が同じ生命体である森林伐採を進め、CO2などの地球温暖化ガスを地球が吸収できないほど排出し、その上フロンなどオゾン層を破壊する化学物質を巻き散らかした事などにより、それまでなんとか共生していたバランスを崩した事が原因だと考えます。


その他にも化学合成物質による人やペット、そして野生の動物や植物への健康被害(これは公害とも言いますね)、そして動植物での絶滅危惧種の問題など・・・。
ほとんどが人間のエゴによって発生した、「人と動植物、そして地球との共生の崩れ」と言えるのではないでしょうか!?




そして、僕たちの考える【エコロジーライフ】とは、単純に「資源保護」「CO2削減」という対処療法だけではありません

もっとDEEPに【共生】という視点から日々考え・行動する事だと考えています。
これは人間と動植物だけでなく、人間同士についても同じです。

従って戦争という行為は一番【共生】を崩す行動とも考えられます。

さて、そんなエコロジーライフをベースにした【エコロジカルドッグライフ】とは、【人と愛犬が真に共生するライフスタイル】を目標としていて、現代発生している、人間と愛犬との共生バランスの崩れを解決していく事、そしてそれをきっかけに人と地球との共生の崩れを解決して行く事だと考えてます。